私が会社を辞めた本当の理由(その1)

もう随分と昔の事ですが、勤務していた会社を退職した本当の理由についてのお話です。

周囲に勿体ないと言われました。

親にも心配をかけてしまいました。

仕事、人間関係で特に嫌な事はなく給料も良くも悪くも無く、福利厚生が充実していてむしろ良い会社だったと思います。


しかし、この会社に入社して数ヶ月が経った頃から体調が優れない事が多くなりました。

夜、家で過ごす時から朝起きた時は、特に身体に変な感じもなく今日もがんばろうと思って家を出るのです。


が、日々の通勤途中で気がついたのは会社が近付くにつれ脚が金縛りのようになる事でした。

子供みたいな自家中毒かしら、歳かしら、うつ病かしら等と思い病院で検査もしましたが原因不明でした。

が、スピ感覚の強い私は普段立ち入り禁止になっている別棟で作業をした日からだと気が付きました。

ネットを使った編集システムです。 基本的仕組みは、会社単位のASPソフトです。

ネットを使った編集システムです。


基本的仕組みは、会社単位のASPソフトです。


会社の責任者に「システム管理者」のパスワードを配布します。


システム管理者は、編集長・編集者・スタッフという3段階の権限を
付与できます。


具体的には、システム管理者は、WEB編集長を任命し、ID+パスワード
を付与できます。


任命された「WEB編集長」は、編集者・スタッフの任命を行い
ID+パスワードの配布で、参加人員のユーザ登録は、終わりです。


各権限の範疇で、各自は仕事ができます。


編集長・編集者は、台割・ページレイアウトの決定・メディア(発刊誌等)の
カテゴリー割り、共通部品の選定と登録ができます。


そして、記事の入力・写真の入力で材料の仕込みは終わりです。


編集長・編集者は、校正・記事差し替え・写真差し替えの指示を出して
紙面を作り上げます。


システムの大本は、「新聞」のWEB組版ですので、応用を利かさないと、
WEB新聞編集システムでしかありません。


XMLによる記事を構造化して認識させ、裏の自動組版ソフトはInDesignです
自動組版し終わったオブジェクトを、PDF化して、WEBで見せます。


紙面への指示命令は、メールが飛び交います。


かつ、同時進行でのカテゴリー別進捗は、締め切りを表示しながら、責任者への
作業指示を出します。


受ける作業者は、未処理が、WEBで見れるので、作業の忘れは発生しません。


入稿は、XML、CSV、WEB画面の直接入稿と手段を選択できます。


業務の適用は、適するのは、全てではありません。


ページまたぎのテキストが流れる書籍には向きません。


カタログ、新聞、雑誌などの紙面のレイアウトが1ページで完結しているもの
この条件で作れるもの全てです。


台割り管理・進捗管理がWEBでできます。


ASPです。


デジタル学習の登竜門を御覧ください
エクセルからDTPそしてプログラム・WEBで系と、デジタルの基礎が網羅されています。

今年はどうなるのか

こんばんは。


プロ野球ですが、セ・パ交流戦始まりましたね。


今年で交流戦が始まって10年目らしいですよ。


早いものですね…ちょっと前に始まった感覚なのにもう10年。


毎年楽しみにしている交流戦ですが、決まって強いのはパリーグなんですよね。


セリーグが交流戦優勝したのは、一度か二度だけではないのでしょうか。


交流戦が始まる前は、オールスターゲームでしかセパの対決を見ることができませんでしたからね。


それを思うと、今は毎年セパ対決が見られるので楽しいです。


まぁ、その分オールスター戦や日本シリーズの新鮮さが、少し失われている気がしますが。


そろそろオールスター戦も、年齢別や出身地別など何か今までと少し趣向を変えてチームを編成すると楽しいかもしれませんね。


iphoneソフトバンク

オスプレイ部品落下

米軍関係の事故、事件は一向になくならないですね。


基地の占める割合も原因だとは思いますが…。

15㎝の部品が落下物が
人に当たった場合高確率で亡くなると思います。

今回は不幸中の幸いで
ケガ人もいなかったので良かったですが、亡くなっていた場合、また
国へ逃亡するのか。

国の法律も沖縄県民を守っているように見えて、
実際は米軍を守っているようにしか見えないです。


基地の割合を占める以上、飛行機の施設管理、安全管理には
徹底してほしいです。

毎年事故のニュースがやっているので
しっかりしてほしいです。

あれだけの基地を保有して事故事件を
毎年毎年起こしているのに米軍が日本に必要なのかが正直
わからないですよね。

迷惑しかかけられていないと思います。

カエルの家

カエルにはおうちがあるのでしょうか。

個人的には気になります。

と言っても、ファンタジー系としての意味です。


ファンタジーの世界では、どんな生き物でもおうちを持っている感覚がありますが、カエルは池から飛び出てくるばかりで、カエルのおうちという概念があまり無いように思います。

ブタですら家を持つというのに。

分からないものですね、ファンタジーの世界は。


とは言っても、やはり両生類だからでしょうか。

そこは正直、よく分かりません。

とは言いましても、やはりファンタジーの世界とは言っても、生き物には平等に生きる権利を与えてあげたいと思う私です。

そうです私は、小説を書いていますので、そういう事を色々と考えてしまうのです。

子供の食事

長女5歳、次女1歳となり、日々の食事の栄養バランスやカロリーなど、できるだけ気を付けるようにしています。


野菜はそんなに好きではないのですが、頑張って食べていますし、量は割と食べてくれていると思います。


幼稚園児向けのお弁当の本でお米は100g、離乳食の本で1歳半頃までは目安80gとありますので、長女と次女にそれぞれそのくらいの量を与えていて、二人とも完食しているのですが・・・二人の体の大きさを考えると差が20gしかないのって、なんかどうなんだろう?と感じるようになりました。


上の子のご飯の量が少ないのか、下の子に多くあげすぎているのか??
でも上の子は特に足りないとは言わないし、下の子もバクバク食べているし・・・。


二人とも元気だから、とりあえず、大丈夫なのかな・・・?
きっちり数字で出しても、やっぱり育児は子供一人一人の様子を丁寧に手探りしながらしていかなきゃいけないですね・・・。

「片付けられない」と悩むなら

「片付けられない女」や、「ゴミ屋敷女」など、時々、テレビでも取り上げられていますね。


なぜ、片付けられなくなるのかな?とか、ゴミ屋敷になるのかな?とか、私の乏しい情報と経験なりに、
考えてみたのですが、もしかして「……精神的な病気も、隠れているのかな?」と、感じました。


なにもやる気が出なくなり、なにも出来なくなり……となるのが、「うつ病」だと聞いたことがあるのですが、
それが巡り巡って、「片付けられない」という状態に、ハマってしまうのでは?と。

でも、
これは私の知っている人の体験談から来た、推測でしかありませんので、一概には言えないのですけど。


自覚がある人は恐らく、苦しんでいるのではないかと思いますので、一度医療機関を受診するのも、手かもしれませんね。

脳内アップデートを無料特典込みで手に入れる

脳内アップデートを手に入れるのであれば、無料特典がしっかり付いているサイトから購入するのが良いのです。

無料特典がついているかどうかは、大体はそのサイトの中に書いてあります。

それはしっかりとしているサイトであればあるほど、人気がある、と言うわけでもありません。

サイトが上位表示下手くそだと、そもそも伝わりません。

しっかり上位表示しているサイトはむしろ手を抜いていて、特典をあまり付けていません。


ではどのようにすれば良いのか。

脳内アップデートを検索して、30位くらいまでしっかり見ることです。

そうすることで、無料特典をしっかり付けているサイトを探し当てる事が出来ます。

とは言っても、そんなにたくさん見るのは大変、という方もおられるでしょう。

そうしたら、「脳内アップデート 無料特典」で検索しましょう。

そうすれば、特典が付いてるサイトだけが10件出てきますから。


脳内アップデート 無料特典の宝庫|がっつり数万円の特典

保証人になった時の債務整理について

あなたが借金を持っている場合は、状況が頻繁に発生していると、それらを他の人に人を保証する。

あなたは借金の整理を持っている場合には、どのような効果を持っている場合はどうなりますか?保証人を拡大していきます!
いかなる状況の下では保証人、債務者にそのような計画があっても仕事の債務再編プログラムが直接影響を受けません集めるようになった。

しかし、深刻な影響を与える「団結」保証がある場合。


債務者が債務再編、債務の処理を開始した場合、債務者であっても、例えば、返済義務が発生することを保証しなければならない。

そこに極端な場合には自己破産でもありますが、返済義務は債務破産を償却する、共同のままになります。

だから、あなたは大きな迷惑保証人を置く。


返済は事実予め互いに必要に応じて、限り保証として、実際には、マイグレーション·プロセスの場合、困難となる。

可能な場合は、すべての人を保証するための手続を開始することをお勧めする必要があります。


これが初めてである、保証人にお金を借りることができるようにする状況がある。

だから、他の保証人は、それは非常事態になった場合、速やかに債務者に報告する義務があるはずです。