離乳食は適度に手を抜くのも大事

離乳食は適度に手を抜くのも大事
離乳食は、一人目の時はこれでもかというくらい神経質に作りました。


アレルギーのおきそうな食べ物にはものすごい気をつかったし、
とにかく月齢に合わせて教科書通りにつくりました。


おかゆもすり鉢ですりつぶしたり、
ホウレンソウからにんじんまで、
あらゆるものを裏ごししたりしてずいぶんと大変だった記憶があります。


でも、二人目となるとそんなに手をかけている時間がありません。


上の子のごはんをつくったり、
家族のごはんをつくったりしているうちに一日過ぎていきます。


なので、市販のベビーフードや、上の子のごはんを分けて食べさせたりと、
結構手抜きです。


それでもなんとか育っています。


気を付けるところだけ気を付けて、
あとは、適度に手を抜くのも大事だなと思います。


ヤマダ電機iphone6予約情報