PC病にはこれ!

パソコンで文字を打つ仕事をしている人は手首に疲れや痛みを感じて、
さらには腱鞘炎にまで発展する人もいるかと思います。


そんな人のために今回は手首のエクササイズを紹介します。


エクササイズその1
両方の腕を肩の高さにあわせてピンと張ります。

次に親指を外に出さないで拳を作ります。

そのまま指を下に向けて、15秒くらいそのままにします。


エクササイズその2
片方の腕を肩まで上げてそのまま伸ばします。

手首を下に垂直に曲げきり、指元を垂直に折り曲げます。

そして、逆の方の腕で折り曲げた方の手を前のほうに押し上げ、その状態で15秒同じ体勢をとります。


エクササイズその3
自分の腕の内側のほうを真上にむかせ片方の腕を肩と同じくらいの高さで伸ばしきり、手の甲の裏側を壁面につけます。

手首にさっきとは違うほうの手首をおき、上からおさえつけしばらくその状態で我慢します。


どうですか、手首の痛みに悩んでいる人は一度試してみて下さい。


大府駅 整骨院