オートフィルターは、抽出です

エクセルでの抽出には、「オートフィルター」が用意されています。


1行目に項目名を入れておいて
データ>フィルタ>オートフィルタ で設定完了
1行目各列の右下の小さな三角を押すとプルダウンメニュが出ます。


(すべて)
(オプション)
(空白)
(空白以外)
という表示と、列内データの重複を除いた表示がなされます。


みていただきたいのが(オプション)です。


これを選択すると、別窓がでて、
抽出の細かな条件が設定できます。


この列のデータが
値1と比較して
等しい
等しくない
より大きい
以上
より小さい
以下
で始まる
で始まらない
で終わる
で終わらない
を含む
を含まない
の12種類の選択・指定ができる機能を有しています。